HOME > 学外の方向け利用案内 > 資料のコピーについて

熊本地震に際して

現在、被災地支援の一環として熊本県・大分県内の医療関係者からの複写物ご依頼を、無料・速達にて承っております。どうぞご利用ください。

※個人・病院図書室の方はこちらの申込用紙(下記前納の申込用紙)をお使いください。
 料金通知せず即日速達でお送りします。

※NII参加機関の方はNACSIS-ILL経由にてお申込みください。

資料のコピー(複写サービス)について

複写物の郵送 | 来館者の複写について

コピーの郵送サービス

前納用申込み書(入力可能なファイルです)書類のアイコン   記入例

個人の方・病院図書室の方(前納)

上記当館専用の申込書に必要事項を入力後、ファイル内のメール送信機能か、FAX(022-717-7982)にてお申し込みください。
必要金額をお知らせしますので、郵便為替か現金書留で料金丁度をお送りください。

  • ※必ず料金丁度にてお願いいたします(1円でも異なるとお受けできません)
  • ※迅速な対応を心がけております。資料情報の明記、所蔵の事前確認にご協力ください。

複写のお申込みに関する問合せ先
電 話:022-717-7981
FAX:022-717-7982

後納許可番号をお持ちの機関の方

下記の専用申込用紙にてお申込みください(ご記入の際は、通知用と控用に同じ内容を転記してください)
ファイルをダウンロード後にパソコンでご入力いただくと、同じ項目は自動的に転記されます。保存の上、ファイル内のメール送信機能か、FAX(022-717-7982)にてお申込みください。

後納許可番号用 申込み書(入力可能なPDFです)書類のアイコン   記入例

NII参加館

NACSIS-ILL経由でお申し込み下さい。 非相殺館で後納許可番号をお持ちの機関はお申し込みの際にお知らせ下さい。

後納許可番号のお問い合わせ先

附属図書館 本館 情報サービス課相互利用係
電 話:022-795-5941, 5942
FAX:022-795-5949

ご来館の方へのコピーサービス

複写の予定がおありの方は、カウンターまでお知らせ下さい。あらかじめ複写申請書にご記入いただくと、所蔵調査から可能な複写方法まで、スムーズにご案内できます。

複写申請書(入力可能なPDFです)書類のアイコン   記入例

複写方法と料金表
  複写方法 白黒 カラー 備考
雑誌
<紙媒体>
セルフコピーも可 10円 50円 複写申請書をコピー機の隣にあるポストに投入してください。
図書 セルフコピーも可 10円 50円 複写申請書をコピー機の隣にあるポストに投入してください。
2冊まで14日間、貸出も可能です(住所がわかるものをご提示下さい)。
電子ジャーナル 職員による複写 35円 70円 所蔵調査・お申し込みは16:00まで、お支払いは16:30までです。
電子ジャーナルの所蔵は職員がお調べします。
館内資料の代行複写 職員による複写 35円 70円 16:00までにカウンターへお申し出下さい。
(お支払いは16:30まで)
複写物の準備が整い次第ご連絡を差し上げます。
資料をお持ちいただいた場合はその場で複写物をお渡しできます。
領収書が必要な方 職員による複写 35円 70円 16:00までにカウンターへお申し出下さい。
(お支払いは16:30まで)

※館内コピー機は、コイン式とプリペイドカード式それぞれ2台ずつございます。

※ご不明な点がございましたら、お気軽にカウンターまでおたずねください。
※図書館には両替用小銭・高額の釣り銭はございません。小銭をご準備ください。

複写手順の詳細
  • 1.必要な論文がお決まりの方は、担当者が電子ジャーナル契約を含めて所蔵状況をお調べしますので、複写申し込み書にご記入下さい。
  • 2.調査結果をご覧いただき、複写の必要有無や方法をご検討下さい。
  • 3.請求書が必要な方、または所蔵が電子ジャーナル契約による場合はカウンター代行複写となります。お支払いの受付は16時半までです。
  • 4.館内のコピー機でセルフコピーをされる方は、申し込み用紙をコピー機横のポストに入れて下さい。